FC2ブログ
2010 / 12
≪ 2010 / 11 - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - 2011 / 01 ≫


久々にバーガーキング。
粗挽き直火焼きハンバーグはやっぱり美味いなぁ。

あと、ウェンディーズの復活を切に願います。

マクドナルドでは食べる気がしない
時間つぶしをすることはあるけどね。

知っている人は知っているネタ。

マクドナルドは一部の店舗を除いてコーヒーおかわり無料なり。


当選しました~。
auショップ淵野辺のメルマガ会員の抽選。




ということで、早速来た懸賞品。
商品カタログギフトでした。



さて、何に交換しましょうか。


この勢いで、年末ジャンボも当たるようです。

では皆様良いお年を~

【カタログギフトが25%割引】出産内祝い・結婚内祝い・新築内祝い・引出物・引き出物・快気祝い...



友達に「楽しんごって面白いよね?」と唐突に言われた、、、

あの~、そんなに詳しくないんですけど。

ということで調べましょう。
偉大なるYoutube。
ユーチューブで検索すると、、、、「楽しんご」で339件ヒット!

楽しんご定番ネタ


そんなことより、小中学生の間で大人気らしい楽しんご。

「ドドスコ」で検索するとオバカな少年が多数、、、、

http://www.youtube.com/watch?v=aoRK_yoTaC8


http://www.youtube.com/watch?v=TCMVm2F1JWc


おいおい、大丈夫か~??

一昔前の小島よしおの「オッパッピー」と同じですな。
オッパッピーより年齢層が高い「ドドスコスコスコラブ注入」ですな。

そんでもって、「癒しんご」は川崎市中原区に移転するらしい。
http://www.iyashingo.com/

勝田整体治療院でやるみたいだけど、、、
http://homepage3.nifty.com/katsuta/

ご興味のある方は是非♪

■10%OFF■お笑い DVD【笑う妖精】10/9/1発売

■10%OFF■お笑い DVD【笑う妖精】10/9/1発売

価格:3,591円(税込、送料別)

■10%OFF■お笑い DVD【笑う妖精】10/9/1発売

【25%OFF】[DVD] 小島よしお/単独ライブ 小島よしおのペチクリカ

▼read more

久々にまともなトランペットネタ♪

吹き方によって音色が変わる管楽器。
特に、金管楽器は「唇が振動」するので、体調的にも非常に左右される音色、音質。

「演奏が進化する新しい音の表現」トランペット編

構え方、音を出す方向、姿勢、気合、、、、色々な条件が音を変えます。

この動画、私の解釈はちょっと違います。
一番の違いは「音の反響の仕方」だと思います。

あと、姿勢を色々といじりますが、生理学的に説明がつくレベルの内容ですね。
なぜ、この姿勢だとこんな音色になるのか?という部分が一番の問題なんです。
というかトランペットの教授ならこれ位のことは知っていないといけないかと
思います。

多分知ってます。なのでこの動画ってヤラセ臭い、、、、

また「気を入れると音が変わる」という部分もありますが、これは常識の範囲内。
要するに「意識するレベルが高まる」と音って良くなります。

テクニックとかではないのです。

精神論的な考え方にはなってしまいますが、気持ちの持ち方で音色は変わります。
音って思っている以上に正直なんです。
思いっきり性格も出ますから。



というかですね、この動画の一番の問題点は、最初よりも後半の方が単純に音の
「鳴り」が良くなってきていると言う事。

とは言うものの、単純に姿勢や楽器の向きで音色が変わる、という点がわかれば
良いかな、とは思います。


やっぱり「歌心」が必要だなあ~。
こういう動画を見るとつくづく思います。

やっぱり、音楽の原点っていうのは「歌」だと思います。

春の演奏会では、「歌」か「ボディーパーカッション」をやりましょう。
というかやります!!

あっ、、、でも歌は専門じゃないからな~、
あっ、、、パーカッションも専門じゃないな~

良いネタ無いでしょうか?

ブラスト!/ブラスト2:MIX ~ミュージック・イン・エクストリーム~(DVD) ◆20%OFF!

クリスマスイブです。

あのですね、カップルがイチャイチャする日ではないのですよ~。
こんな国は日本だけかと、、、、

ま、ど~でもよい話なんですが、、、、


ということで、クリスマスはキリスト生誕の日、という位置づけですよね?

人形浄瑠璃でキリスト生誕のお話やってたりする、、、興味津々。

【文楽】イエス・キリストの生涯(with Japanese caption)


海外のキリスト教系の国では、家族みんなでのほほんと過ごすのが普通だからなぁ~。
そういえば、学生の頃は誰かのうちに集まってクリスマスパーティーしてた。
そんなバブル前後の時代、良くも悪くもこのCMが日本人を洗脳したわけですね。

JR東海 X'mas Express 歴代CM 1988年~1992年


ということで、歴史的なお話なので、多少勉強しましょうか、、、


イエス・キリストの誕生


全国どこでも送料/税込みで2.500円でお届け・・・【限定1000鉢】クリスマスの定番!【ポインセチア】

12月23日(祝)に、相模原市立富士見小学校体育館で「もみの木コンサート」開催♪
地域の小中高が合唱や吹奏楽を披露します。


とのことで、タウンニュース社のページに載ったそうで。

プログラムはこちらなり
http://www.townnews.co.jp/0301/images/20101214110537_60677.jpg
主催者発表より見やすいような、、、、


弥栄中学校吹奏楽部も中央中学校吹奏楽部も出ます。

要するに、教えに行っている中学校と出身高校がぜーんぶ出るわけね。
未だに、なぜこのコンサートに弥栄地区が出るのかが未だにわかりませんが、、、


~タウンニュースより抜粋~

12月23日(祝) 富士見小体育館
もみの木コンサート
地域の小中高が合唱や吹奏楽を披露

2010年12月16日号

音楽を通して地域の人との交流の場を提供する「もみの木コンサート」が今月23日(祝)、
午前9時半から市立富士見小学校体育館で開催される。

地域の学校の児童、生徒の演奏を楽しみ、地域諸機関の連携を強めることを目的に
毎年行われている同コンサート。
富士見小、弥栄小、中央小、中央中、弥栄中、弥栄高の児童、生徒が合唱や吹奏楽を
披露する。
クリスマスの曲も演奏されるので、家族や友人と足を運んでみては。

入場無料。
詳細、問い合わせは富士見こどもセンター【電話】042・750・7544まで。



思い起こせば、第一回目って体育館じゃなくて小さな集会室でやりましたねぇ。
パーカッションが要らない、クリスマス系の曲をやったような、、、、
こんなかんじで!
2003年もみの木コンサート
2003年のもみの木コンサートなり。

弥栄中学校吹奏楽部、トトロメドレーやります。

よくよく考えたら、コレ↓持ってます。
となりのトトロのかわいいぬいぐるみ♪となりのトトロ ふんわり大トトロ(S)

ここ数年の参加への考えとして、クリスマスの曲をやらない、ということです。
小学生が必ずクリスマス曲を絡めてきますからね。
クリスマスの曲だらけになるし、曲がかぶりますから。

予告通り、
歌劇「カヴァレリアルスティカーナ」より間奏曲
トトロファンタジー
を演奏します。

本当は「エルザの大聖堂への行列」あたりがビシッとできると素晴しいんですけどねぇ。
来年あたりにはやれたら素晴しいですが、、、、

小学3年生から中学2年の春くらいまで在籍していた相模原市少年少女合唱団
なんやかんやで、小さいころから音楽は好きだったらしい。
ピアノは幼稚園の年長か小学1年から始めたかな。
大学卒業するまでやってました。

ホームページが立派になってました。
12月23日はコンサートやるんですね~。
思いっきりかぶってますなぁ。

大学生頃までは、毎年定期演奏会にも行っていたんですが、かなりご無沙汰です。

当時、寺嶋陸也さんも団員でありまして、、、向こうはあまり覚えてないとは思いますが。
弟君も合唱団に入ってきて、良く一緒にマクドナルドに行っていたな~。

というか、寺嶋さんに吹奏楽コンクールで審査員として評価されるなんて夢にも思ってなかったし。


と思ってホームページみていたら、

★相模原市少年少女合唱団の歌 ひびけ歌声★
http://www007.upp.so-net.ne.jp/hibikeutagoe/movie/hibikeutagoe384.wmv

が聴けるようになってました。
懐かしすぎる、、、、
今でも歌えるんですけど、、、
ちょうど団員の時に出来たんだよね。
色々歌いましたねぇ。

伊豆あたりに旅行に行くと必ず思い出しますね。この曲。
合唱曲「鮎の歌」(作詞:関根栄一、作曲:湯山昭)


まだ歌えるな~。そう考えると凄いな。

湯山昭 / 合唱作品集 【CD】

湯山昭 / 合唱作品集 【CD】

価格:1,890円(税込、送料別)



吹奏楽部員にも合唱を本気でやらせたいと思っている今日この頃。
やっぱりね、歌心が無いと楽器でも表現が出来ないからねぇ。


今やっているカルピスのCM
長澤まさみが出ているやつ。
亡き王女のためのパヴァーヌ(ラベル作曲)を使ってますね。

残念ながらオーケストラで演奏しているわけではないんですけど、
意外と身近なところで色々な形で使われています。

ちなみにカルピスのCMに使われている曲は「栗コーダーカルテット」が演奏していますね~。
栗コーダーの曲も知らないようで皆さん結構聴いているはず。



本当は↓こんな曲↓です。前にも紹介してますが。
小澤征爾指揮 サイトウ記念オーケストラ演奏の亡き王女のためのパヴァーヌ
亡き王女のためのパヴァーヌ -Pavane for a dead infantaPerformed-


ということで、ついでに栗コーダーカルテットの亡き王女のためのパヴァーヌ


ほんのりしますな~。
ピタゴラスイッチのあの曲を演奏している方々です。
ピタゴラスイッチ by 栗コーダーカルテット

ほ~ら、知っていたでしょ?



▼read more

親しい友人知人には有名なお話なんですけどね。

良く間違えられます。

本当にしょっちゅう間違えられます。



えっ?
何の話かって?



それは、、、、



・レストランで注文したものが出てこないっ!

又は

・レストランで注文したもの以外が出てくるっ!


先日も和食レストラン<木曽路>にて、ご飯を「五穀米」にしたら「白米」が出てきました。




結果、五穀米と白米を両方食べることになりましたとさ。

世の中は僕を太らそうとしてます。
間違いないです。


高校1年生のときにユースウィンドオーケストラに入団して、色々な曲を演奏する機会に
恵まれました。

高校生が大人に混じって演奏するので、かなり必死でしたが、、、、

最近、教えに行っている中学校の卒業生に色々な曲を聴かせてあげています。
その中で気に入ったようです、、、フェスティバルバリエーション!

高校2年生の時にユースウィンドオーケストラではじめて演奏。
この曲、1stも2ndも3rdも4thも、使う音域は一緒なんですよね。
指の練習とハイトーンの練習にはもってこいの曲です。

ついでに、当時、弥栄東高校&弥栄西高校吹奏楽部でも演奏しました、、、
はい、私がやりたい、と申しました。

フェスティバルバリエーションは色々な音源が出ていますが、最高傑作は

アメリカ空軍軍楽隊 The United States Air Force Band

の演奏だと思います。
やっぱりアメリカ人が作った曲ですからねぇ。
世界観もノリも全然違うんです。日本人じゃムリだな、、、

Festival Variatios - The United States Air Force Band


何度聴いても素晴しいっ!



東京佼成ウィンドオーケストラもCDを出していますが、音間違いとノリの悪さにげんなりします。
↓↓これですよ↓↓



吹奏楽コンクールでの最高傑作はこれでしょうね。

フェスティバルバリエーション 天理高校吹奏楽部


本家本元と比べちゃうとやっぱり格はずいぶん下ですけど、高校生レベルとしては抜き出ています。
東京佼成のCDよりも上手です。練習しまくったんでしょうね~。さすが天理!

と、色々と探していたら、中学生の演奏もYoutubeに転がってました。


山里中学校 第3回定演 1 フェスティバル・ヴァリエーション


上手いですね~。でも色々とインチキしちゃってます。
スラーをつける位置などは譜面通りじゃない所が多数。
でも完成度は非常に高いですね。
でも、やっぱり中学生では手に負えないレベルの曲だと思います。
チャレンジする、という意味では練習にもなり良いかもしれませんけど。

東京佼成ウィンドオーケストラの音源も転がってました。

フェスティヴァル・ヴァリエーション 東京佼成ウインドオーケストラ


ノリの悪さはダントツですぇ。
当時、CDを買って聴いて、かな~りがっかりしたのを覚えています。

ちなみに、この「フェスティバル・ヴァリエーション」という曲は、、、、、

20世紀中期に活躍したアメリカ合衆国の作曲家(1932-1987)。
大学でホルンと作曲を学ぶ。その後高校の教師を勤め、カンサス大学で作曲と理論を教える傍ら、
ウィンガート・ジョーンズ出版社などの編集長に就任し、主に自己作品の出版に力を入れる。
アメリカ軍楽隊との関係が深く委嘱作品も多数手がけ、「ルイ・ブルジョワの賛歌による変奏曲」
「華麗なる舞曲」など、技術的に非常に高度な作品が多い。代表作のひとつである「フェスティバル・
バリエーション」は特にホルンに高度な技術を要する作品だが、アメリカ空軍バンドの首席ホルン
奏者が大学時代のライバルであり、わざと難しく書いたことはもはや伝説的な語り草となっている。

Musicstore.JPより抜粋

とばっちりは金管全部に及んでいるんですけどね。ホルンは大変な曲なんです。

ということで、、、、金管楽器の方々、練習サボらずに頑張りましょう。


SHIROU

Author:SHIROU
小島士朗のブログへようこそ♪
トランペット吹きです。
基本的には吹奏楽ですが、ジャズ、ロック、フュージョン等もOK。
中学校の吹奏楽部指導などもやったりしています。
詳しいプロフィールは↓の自己紹介をご覧下さいませ♪

LoveLoveTrumpet掲示板
ご質問等何でもOK☆彡
音楽ネタのほうが喰い付き良いかも・・・

lovelovetrumpet.bbs.fc2.com


そこそこぶやくツイッター

twitter.com/LoveLoveTrumpet


連動しているFacebook

facebook.com/shirou.kojima.5